上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もうバカンスの匂いは遥か彼方に遠のいてしまいましたが、
ばたばたしていてブログを書いていませんでしたので、
時期はずれではありますが、記事にしたいと思います。

こちらはプリトヴィッツェ湖群国立公園の写真です。

croazia
Plitvice

今年のバカンスもクロアチア(そして来年もきっと・・・)でしたが、
いつもと違うのは、家があるポーラ市で常に滞在していたわけではなく、
3日間だけでしたが、クロアチア内陸部の方に出掛けてキャンプをしてきました。

ポーラからザグレブ方面に向かって車で5時間ほどでしょうか?
ようやくPlitvice公園地帯にたどり着きました。

このプリトヴィツェ国立公園はユネスコに指定されている公園で、
公園の中に16もの湖が存在するんです。
敷地面積は100.2km²だとか・・・。広い・・・。


croazia

湖は透明度が高く、本当に素晴らしい!
散策に出たその日は、気温も高くて汗だく。湖に飛び込みたかったです・・・・。

昔は泳げたみたいですけど、今は遊泳禁止になっていました。
こっそり泳いでる現地の人もいたけど。

croazia

私達は2日券を買って、2日間コース、一日3時間~4時間コースの道を歩きました。
別に好きなように好きな場所を行っていいんですが、
道を何度も重複しないよう、公園全体を出来るだけ回れるよう、
コース例が何通りか掲示されてあるのです。
そこから、自分に許された時間や体力を考慮して、コースを選んで公園内を歩くんです。

私達は息子もいることだし、出来るだけ簡単な道をゆっくりと・・と思い、
2~3時間コースを選んでゆっくり歩いたんですけど、本当に3時間で終わってしまって、
半日余ってしまったので、行ってないコースを追加で歩く事に・・。

が、初日は暑かった上に、水を切らしてしまって、へとへと・・・。
自然公園だから、ベビーカーを押せる道でもないだろうし、
3歳にもなるんだから、出来るだけ歩かせようと思って、
ベビーカーは持って行かなかったんですが、
息子は退屈なのと、疲れたので、終始抱っこをせがむしで、大変でした。

2日目は教訓を生かして大量に水も持参。
ベビーカーも持参。でこぼこ道や急な坂もけっこうあるので、
ベビーカーは使える所で使って、後は歩かせる!という風にしたら、
ずいぶん楽に散策が楽しめました。


キャンプはもう何十年とやっていなかったし、嫌いだったので、
どうかなぁ?と思いつつも、まぁ結構楽しめました。
でも本音を言うなら私はやっぱりコテージとかホテルの方がいいですが・・。

コテージなんかは高いんだろうと思ってたんです。
でも意外とキャンピング代の方が高いくらいでびっくり!!
まぁ国立公園がすぐ近くってのが最大の要因でしょうけど、それにしても高かった!
イタリアより高い?と思うくらい。

広大な敷地に、仕切りとかも全然なくて、どこに車を止めてキャンプしてもOKで、
「好きにやってちょうだい」と言わんばかり。
キャンピングカーで来てる人とテントで来てる人が半々くらいで、
好きな所に皆、好きなようにしてキャンプをしてました。

でも、このキャンピング場の周辺には、たくさんのコテージがあって、
一人1000円とかって札があちこちに出てて、びっくり!
そっちのが安いくらいじゃん!と・・・。

一人1000円で泊まれるならそっちのがいいのに~・・と
ぶつぶつ文句を横で言う私を尻目に、旦那は聞かぬふりをして、
さっさとキャンピング場に車を入れてしまいました。

まぁモノは経験ですからね。
スポンサーサイト
2010.09.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。