上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は私の大切なお友達の一人から、メールで質問があったので、それを話題にしてみようと思います

この前、結婚指輪について書いたけど、今回は婚約指輪について!イタリアの婚約指輪ってどんなのでしょう?

イタリアにも婚約指輪は存在します
半数以上のイタリア人男性がプレゼントしているようですが、必ずしも必要というわけではなく、重点を置いているのはあくまで結婚指輪です。婚約指輪は日本ほど重要視されてはいないようです。

私が旦那様から婚約指輪を頂いたのは結婚する1年半前。まだ学生だった彼はお金がなかったので私達はあまり高価な婚約指輪は買ってません。小さなダイヤモンド(カラットは確か・・0.45くらい?まぁ0に等しいね)がついた、オーソドックスな物で、価格は・・・4万5千円。やすっ!って思わず店の中で叫びそうになったのをよく覚えてます。

その店で一番高いのは、10万くらいだったかな?でもどう考えてもこんなでっかいダイヤモンドがついた婚約指輪もらっても盗難が怖くてつけれないし、邪魔になるんじゃ??と思うくらい大きなダイヤモンドがついてたよ

そこの店はかなり安くて、でも結構いいデザインの物が多かったので気に入ってたんだけど、中心街のど真ん中にある店で、家賃が払えないっていう理由で店、畳んじゃったの・・・。残念

そうそう。私がかなりのずぼらちゃんなのはもうお分かりかとは思いますが、よく物を割ったり、失くしたりもする名人で、なんと・・・・婚約指輪まで失くしちゃった最低の婚約者なんです・・・失くした、というより、盗まれた可能性の方が高かったんだけど。でもそれでもねぇ・・・。ちょっとの間はショックでショックで・・・。幸い、指輪はカードで購入していて、状況を説明して審査をしてもらったら、保険がおりるとの事だったので、お金は手数料を引いた額が戻ってきたものの・・・。それ以降、彼が婚約指輪を買いなおそうと言ってくれても、恐ろしくて拒否し続けたのは想像に難くないお話だと思いませんか?
スポンサーサイト
2006.03.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/10-7d325a38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。