上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は世界遺産、アルペロベッロの町をご紹介

arberbello6arberbello2


これが、1996年、世界遺産に指定された、
「トゥルッリ」(Trulli、単数形はTrullo)と呼ばれる、円錐形の屋根の家々
トゥルッリは、石灰岩で作られており、
白壁のトゥルッリが連なった様は、本当に素晴らしい
さすがに世界遺産に指定される価値はある町並みです


arberbelloarberbello3


左上の写真のような坂道を登っていくと、
たくさんの土産物店が立ち並ぶ通りに出ます。
写真では分かりずらいかもしれませんが、結構な坂道いい運動になりました
土産物店が立ち並ぶ通りには、右上の写真のようなお店がたくさんありました

arberbello7arberbello4arberbello5


私達が訪れたお店の一つ
入ってすぐの所には食器類、置物などがたくさんありました。
その奥にはたくさんの名産。特にプーリアはアーモンドのお酒が有名
中に入って見ていると、店員さんが寄ってきて、たくさんのお酒やプーリア産の菓子類を味見させてくれました私は味見するだけして逃げてきた嫌なお客でしたが、私の友人達は結局、かなりの値段を払って、アーモンド酒を買ってました
「普通に町で買ったら半額の値段だよなー」とぶつぶつ言いながら・・
そりゃそうでしょうともだって、観光中心地で買うんですから、高いです
商売上手なお姉さんに捕まってしまったんですから仕方ありません(苦笑)

このトゥルッリでは、今でもたくさんの人が生活をしています。世界遺産に指定された今は、観光客が集まり、たくさんのレストラン、土産物店が立ち並ぶようになりました

日本人観光客もやはり多いのだろう。
あちこちの土産物店前で日本語の看板を出している。

ちなみに「アルベロベッロ」(Alberobello)は「美しい木」という意味なのです。
「Albero」が「木」、「Bello」が「美しい」の意です
とんがり帽子の白い家々が立ち並ぶ様は確かに
「美しい木」というネーミングがぴったりですよね
スポンサーサイト
2006.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/103-ce6ee569
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。