上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今は、コンピューターとインターネット環境さえ整っていれば、
海外とも簡単にチャットやビデオチャットなるものが出来るようになり、
本当に便利な時代となりました

ただ、残念ながら、うちにはビデオチャット用の
ミニカメラがないので、ビデオチャットは出来ませんし、
親しい日本の友人達は、インターネット環境が整っていなかったり、
という事で、なかなかオンラインで話をする、という事が出来ないのです

そうなると、国際電話の活用となります
が、それにはなかなかお金がかかります

イタリアではタバッキや郵便局などで、「国際電話テレフォンカード」
という物が5ユーロで購入できます
いろいろな会社がこのテレフォンカードを出していて、
テレフォンカードの裏に書いてある案内に従って、
番号を押していくと、国際電話が簡単にかけられる、という優れものです
会社によって、違いはありますが、固定電話から固定電話へかける場合、
約2時間分話せるのです

ただ、これは
固定電話→固定電話の場合のみ
電話ボックスから固定電話にかけると、会話出来る時間は半分以下になり、携帯にかけると、その半分になり、携帯から携帯はほんの数分のみ、という具合に、話せる時間はどんどん減ってしまいます

私の友人は、固定電話を持っていない人が多いので、
必然的に携帯電話にかけるしかなくなります
でも、それでは数分しか話せず、お金もどんどん飛んでいきます

という事で、今までは、テレフォンカードを使って電話をかけるのは、固定電話を持っている、私の両親にのみ、という状況でした

が、先日、うれしい出来事が

私、ここ半年以上、国際電話をかける事はあっても、
受ける事はなかったのですが、なんと
先週末、友人から国際電話を受け取ったのです

国際電話の場合、イタリアの携帯には番号が表示されません。
なので、国際電話なのか、非通知設定された番号なのか、
すぐに理解する事は出来ないのです。

電話を受け取って、声を聞いて初めて、国際電話、と分かるのですが、
まさか、日本の友人から電話がかかってくるとは思ってもおらず、
初めは驚きで声が詰まりそうなぐらいでした

その日はちょうど、私の誕生日前日
最高のプレゼントをもらった気分でした

やはり、持つべき物は友、ですよね
これは世界共通です
スポンサーサイト
2006.11.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/151-ac5a266a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。