上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イタリア人の友人に、よく聞かれる質問

「旦那の帰宅後、2人は家で何をしているの

新婚カップルのあま~い生活を覗き見たい、という理由ではもちろんない

ミラノに友人が多いならともかく、私達はずっとヴェローナに住んでいたので、ミラノに知人が少ない

友人とBarなどに出かけておしゃべりを楽しんだり、2人でどこか外食したり、と出来る経済力もない

周知の事実なのだ

っとなると、毎日、家に居る事は想像に難くない

でも、うちの旦那がTV、特に娯楽番組に興味がない事も、
皆よく知っている

そこで、「2人は一体、どうやって何時間も過ごすんだろう
っとなるわけだ

さて、皆さんはどうお思いですか

答えは・・・

その答えは・・・
ゲーム

私も旦那もビデオゲームをやる

先日お話した、私の愛人のBちゃんとその彼に、結婚祝いで頂いた、というかお願いして頂いた
プレイステーション2を楽しんでいる、というわけだ

映画の趣味も、音楽、本も好みも、まるで違う私達
なかなか二人共が楽しめる物が少ない

っかと言って、一人で寝室には居たくない
なぜなら、キッチン&リビングと、寝室の温度差が3度くらいはあるのだ
うちの家は寝室が寒く、なかなか温度が上がらない
だから二人共、リビングに居たいのだ

でも、旦那の好きなホラー映画などは私は絶対に見たくない
私が、ちょっとみたいな~という、アメリカドラマは、旦那が毛嫌いしている

で、どちらも興味がある、ゲームをする事になる

でも、うちはコントローラーが一つしかない
おまけに一人用のゲームばかりだ

じゃあ、どちらかはつまらないではないか、そう思われるだろう

でも意外とそうでもないのだ

今旦那は、私が、昼間時間がある時に、楽しんで、すでにクリアしてしまったゲームを、ハマッて楽しんでいる
それを横で、眺めるのが最近のパターンだ

ストーリーをすでに知っているので、
「もー何やってるのよー
とか横から文句を言いつつ見るのがいいのだ

ゲームの恐ろしい所は、時間が過ぎるのが早い事だ。
気がつくと深夜になっていて、
「あー!!明日も仕事なのに!」と、ばたばたと寝る事になる

新婚さんの「甘い時間」とはかけ離れた時間を過ごす私達だが、子供が産まれたらそうはいかなくなるので、「今のうちだよねー」と言いつつ、やっぱりゲームに手が伸びている私達でした
スポンサーサイト
2006.11.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/154-052f6afc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。