上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Natale、イタリア語で「クリスマス」という意味です

そう、ここイタリアではNataleは1年で一番大事な行事の一つ
Nataleの昼は、親族揃っての昼食を食べるのがお決まりなのです

もちろん、もっちの旦那の家庭も例外ではなく、総勢15人もの親族が、
一家庭に集まって、豪勢なクリスマスの昼食会を行いましたよ

3種類の前菜に、3種類のプリモ・ピアット、3種類のセコンド・ピアットに、
3種類のデザート、そしてソルベット

どれも最高においしいのですが、量が半端じゃないので、
食べ終えた後が苦しくて・・・

もっちは今、赤ちゃんがどんどん大きくなってきていて、
胃が圧迫されてきているので、一度に食べれる量が少なくなっているのです

なので、結局、もっちはというと、3種類のプリモのうち、赤キャベツとチーズのクレープ包み・生クリームとくるみのソースがけ、はなんとか完食、豚肉のリゾットはかなり少なめにしてもらい、ラザニアは半分残してしまいました

セコンドは、ヴェローナの伝統料理ペアラというパンをふやかして作るソースを、ちーーーーーーーーーさい牛肉と一緒に頂いて、これで終了
前菜も食べ、プリモも食べて、セコンド3種類は無理です・・・

でもソルベットとデザートはしっかり頂いちゃいました

デザートはティラミスとクランベリーゼリーが上に乗ったチーズケーキと、ブッシュ・ド・ノエルを食べました

ブッシュ・ド・ノエルは、3種類のクリームが入っていて、すごくおいしかった

午後1時から昼食が始まり、終了したのは午後4時半

豪華な料理が楽しめるのはいいけど、胃がもたないわ
スポンサーサイト
2006.12.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/164-df4f9911
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。