上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
明日はバレンタインですね~
日本は町中チョコレートで溢れているんでしょうねぇ・・・

イタリアは、というと、特にいつもと変わらず

バレンタインって元々は、イタリアの聖人「バレンティーノ」の日だって、皆さん、知ってました

バレンティーノ、という名前はイタリアではかなり使用されています
男の子の名前にはバレンティーノ、女の子の名前にはバレンティーナと名づけられます

それはさておき、日本では女性→男性へ、チョコレートを贈るのが習慣となっているバレンタインデー

ご存知の方も多いと思いますが、欧米にはそういう習慣はありません
チョコレートをプレゼントする事は欧米でもいまや当たり前になりつつありますが、チョコレートに限った事ではなく、花だったり、他のお菓子だったり、プレゼントする物に制約があるわけではないのです

そして一番の大きな違いが、男性→女性へプレゼントする事

ただ、男性のみが女性にプレゼントする、と決まっているのではなく、女性からも男性へプレゼントを渡し、そして男性からもプレゼントを受け取るんです
ま、渡さない女性も結構いますが

いわば、恋人、夫婦などが、日頃の感謝、愛情を確認する日であり、お互いの気持ちを込めて、プレゼントを交換する、といった感じでしょうか

もっち家は・・・というと・・・・
こういう所は日本式

旦那は変に日本の文化に詳しいので、
バレンタインはチョコレートを作ってくれるんだよねー
っと余裕の表情
「私には何くれるのかな~」と言うと、
「えだってもっちは日本人だから、そんな習慣ないんだから、必要ないんだよー
っとほくそえんでいる

まぁ、特におねだりするような物があるわけではないので、
まぁいっか~ってな感じで納得しちゃったもっち
日本の習慣が身に染み付いちゃってるのかしらね
スポンサーサイト
2007.02.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/193-7a3a0c2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。