上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日でちょうど28w、8ヶ月に突入です
さすがに身体が重いです

今日は1ヶ月ちょっとぶりの定期健診の日
朝6時半に起きて、「今日は何言われるかな」とドキドキしつつ、行ってきたのですが・・・・今回の定期健診は、駄目だし連発の、なんだか中学3年の頃の、個別面談を受ける受験生に戻ったような気分になってしまいました・・・

まず、体重管理
これは以前に記事にした通り、一週間でかなりの体重増加があったので、ある程度予想はしていたのですが、今まで1ヶ月毎に1キロ増だったのが、
今回いきなり3㎏増

3キロも増加してると思ってなかったので、さすがに私もびっくり
産婦人科医も「え」と繰り返し聞いてくる

そんなに聞かなくても・・・

で、やっぱり食事制限をかけられてしまいました

「パスタは少量、パンも少なく、デザートは控えて・・・」

・・・・とほほ

さらに一番ショックだったのが、
以前書きました、あの血糖値検査

まずいまずい液体を飲まされた挙句、1時間も待たされ、2回も血液採取された、
あの、噂の血糖値検査

血糖値検査がどんな検査だったのかは

を読んで下さいね

検査結果は大丈夫だったはず
なのに、なのに・・・・

追加検査決定


追加検査を言い渡された時のショックは言葉では表せません
もっちが散々、血糖値検査が嫌だとわめいていたので、旦那は、苦笑いで心配そうにちらちらこちらを見ながら、なぜ追加検査が必要なのか、どういう追加検査をするのかを、説明する先生の話を一生懸命聞いている

それに引き換え、大きなため息をついたまま、放心状態のもっち

その後、放心状態のまま内診を受けたもっち
その時、「お腹の張りはどれくらいあるか」と聞かれたので、
「一日に平均6回くらい」と言うと、嫌な顔をする産婦人科医

またやな予感が・・・

「この時期に多すぎるわね・・。いつ頃が多いの?」
と詳しく聞かれ、その後、
「出来るだけ、掃除、洗濯、アイロン掛け、などの家事は控えて、張りを感じたらすぐに横になる事買い物も、重たい物を持って帰ってくるような事はしてはいけません」などなど、なんだか重病人みたいな指示を出され・・・

旦那には「家事はあなたが手伝いなさい」と指示を出し、
旦那は「うんうん」と深く頷いている・・・
そんな事旦那に言ったら、私がちょっとでも何かしようもんなら、すっ飛んできて「こらーーーーー」っと延々と説教されるのが目に見えるじゃないですかっ

やめて~~~誰か冗談だと言って~~~~~~~

つい最近までお腹突き出してあちこち走ってた、この私に、張りを感じたからと言ってすぐ横になれとそうおっしゃるのですか・・・

ショックです・・・
痛みや張りがあっても、産まれてきそうな気配は微塵もないのに・・・

でも、私はあくまで一般人
産婦人科医の言う事にはもちろん従わないといけません

ああ・・・憂鬱・・・


スポンサーサイト
2007.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/209-a73a3dc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。