上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
うちの息子が「あーやっぱりハーフなんだなぁ・・・」と思った瞬間

肌の色が私と違う

まつげが異常に長い

目の彫りがちょっと深め


ここにいると、皆に
「わーーお母さんそっくりねー
目はやっぱりアーモンド形ねー
と言われる

アジア人の目はイタリアでは「アーモンド形の目」と称されている

うちの息子はそのアーモンド形の目なんだそうだ。
つまりアジア人の目で、全部が母親似で、アジア人って感じだという事だ

産まれた時から、イタリア人にはこう言われ続けていたので、
「そうなのか。ざーんねん」と思っていたが、
ある時ふと気がついた。

・・・肌の色が全然違う

私は日本人にしては、肌の色は白めだと思っていた
白人の中に混じっても、そう遜色はないだろう
高をくくっていたが、息子の肌の色と合わせてみた時、
どう見ても私の肌の色は黄色人種の色で、息子の肌の色は白人の色だった

ちょっと悲しかった
カルチャーショックを受けた感じ。
こんな事で、息子がハーフだって事に気がつくなんて・・

そしてまつげ
これだけはどっからどう見ても、旦那に似たのだろう

うらめしい程に長い
しかもビューラーでもあてたかのようにくり~んとなっている

初めは、「わーまつげながーい私に似なくてよかったー
とホクホクしていたが、月日が経つにつれ、
さらに長く、くりーんとしてきて、うれしい、からうらやましいに、
さらには、うらやましいを通り越して、うらめしい程に・・・

まつげの上に、ゴミが乗ってたりするのを取る時の、なんとも言えない切なさ・・
まつげが短い人は分かると思いますが・・・

私はまつげにゴミが乗るなんて経験、一度もした事がないのに

そして、目の周りの彫りが、やっぱり日本人の私から比べると深め

寝ている時なんかは、よく分かる

でも、残念な事に、鼻はどう考えても私に似たのだろう
ぺちゃっとしている

そして髪の毛
真っ黒で、量は多く、しかも直毛のため、逆立っているのだ

そう、上に向かってどんどん伸びている

新生児は髪の毛が薄めなのだが、うちの息子、生まれた時から
かなりの量の髪の毛があり、皆に
「わー!すごい髪の毛ー!」といわれていた

そして今はさらに、上に向かって生えているため、
皆から「すごーい!」と笑われる
イタリア人は癖毛の人が多いため、ぺちゃーとした髪の毛の子が多く、
量もそんなに多くない。
だから、珍しいのもあって、道行く人皆に、
「すごい髪の毛ー!逆立ってる!!しかもふさふさー!
もうすぐジェルが必要になるわねー」と笑われるのだ

私も小さい頃、上に向かって髪の毛が生えていた
私譲りの物だろう

子供の成長はすさまじい物で、日に日に顔が変わっていく気がする
なので、まだどちら似とは言えないだろうが、
「もしかしたらある日、目が青く、髪の毛が金髪になってたりしないかしら?」
と、はかない願いを口にしては、皆に「あほらしー
っとばかにされる日々です
スポンサーサイト
2007.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/276-1b44b513
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。