上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イタリアのカルキはかなり強力だ

食器洗い機も、開けた瞬間、カルキ独特のいやーーーーな匂いが
ぷーーーーーんと漂う

洗濯機もカルキのせいで壊れるし、水回り、特に蛇口なんかは、カルキの後が残ってすごく汚くなるし、とっても困りものなのです

トイレを頻繁に掃除しても、なんだか、思うようにきれいにならなくて、
いつも困っていたのだが、産後、義母さんが泊り込んで手伝いに来てくれた時に、
義母さんが一瞬で、家中、特にトイレをピカピカに仕上げてくれたのには驚いた

義母さんは、私達の家に着いてすぐ、頼む前に、掃除をして回ってくれた
洗剤も自宅から持ってきて、ピカピカにしてくれたのだ

一体、どうやったらこんなにピカピカに仕上げられるんだろう?
っと、不思議に思って聞いてみると、
「ああ!カルキ専用の洗剤を使ったからよあれがないと、どれだけ頑張っても、なかなかピカピカにはならないからねぇ
と言うではないか

そう、カルキ専用の洗剤が必要なほど、イタリアのカルキは強力

イタリアにはたくさんの種類の洗剤が存在する
床掃除用の洗剤でも、大理石用、石畳用、フローリング用、と様々な種類に分かれているし、一体どれを選んだらいいのか分からないくらい

そして、イタリア人はきれい好き
家にはたくさんの種類の洗剤が存在していて、細々と使い分けている

どう見ても、整理整頓されてきれいな家だと思っても、
ちょっと、本がいすの上に置きっぱなしにしてあったりしようものなら、
「片付いてなくて恥ずかしいわ・・・。あまり見ないでね」
と言うのだ

事前に来客がある事が分かっていれば、必ず徹底的に掃除して、
初めての来客ならば、大抵は家の中を案内する
さすがに寝室までは見せない事が多いが、
私もよく、友人宅を初めて訪れた時は
「家の中、見る?」と聞かれ、案内される事が多かった

それが当たり前のように習慣になっているイタリアでは、
突然の来客でも、家を披露出来るように、
常に準備されているのだ

そうでない家庭ももちろんあるが、大半のイタリア人は、
かなり、きれいにしている印象を受ける

すごいなぁと思う。
私は、カルキ専用の洗剤がある事すら知らなかったのだから、
まだまだ勉強が足りないわーと思いました
スポンサーサイト
2007.09.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/281-32c5ab06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。