上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
息子は29日で3ヶ月を迎えました
ほんと、あっという間でした

3ヶ月は成長の分岐地点と言われる重要な月齢だそうで・・

この頃から首が徐々に据わり始める子が増えるそうです

うちの息子は、まだ首は完全には据わっていませんが、
2ヵ月半頃から、縦抱きにしても、自分でしっかり頭を支えていられるようになり、あまりグラグラしなくなりました

っと思っていたら、3ヶ月を迎える一週間前から、やたらと寝返りに挑戦しているではありませんか

下半身はすでにうつ伏せ状態に出来、後は頭と手を抜く仕事が残っているなーっと見ていたら・・・
なんと29日の午後に苦労しつつも、自力でうつ伏せになる事が出来たではありませんかっ

ただ、一旦うつ伏せになると、元の仰向けの状態には自力で戻れない
出来るようになってからは、何度も挑戦してみたいらしく、頑張るのですが、元には戻れないので、窒息したら大変!と、元に戻してあげるのですが、どうしてもうつ伏せがいいようで、また寝返りを打ち始める

で、また元に戻す、の繰り返し
で、最終的には息子はきーーーーーーとなり、ぎゃーぎゃー怒り出す始末
どうしてもうつ伏せになりたいみたい

「あーもうはいはい。」と、うつ伏せ状態のままにしてあげると得意気な顔

本当に、自分の要求を伝えるのが上手な子だわーと感心(呆れ?)しつつも、困った事が一つ

寝る時まで寝返りを打とうとして、そのまま寝てしまう事がしばしばあるのです
身体が完全に横をむいた状態で、手も顔の前で交差した状態

入院中、小児科医の先生からの指導で、
「寝かしつけるときは、身体は常に仰向けに、横向きも万が一を考えて避けてください」
という指導があったのです

だから、旦那が「窒息しちゃったら大変」と心配して、なんとか仰向けにする日々

昔は絶壁頭を心配して、うつ伏せに寝かせるように言われていた時期もあったような気がしますが・・・・

時代は変化していきますね
スポンサーサイト
2007.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/293-d8c39746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。