上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イタリアにいると、手に入らない物は山のようにありますが、
意外と小豆は手に入る事が多い

煮ていない小豆だと、中華街に行けば、安く手に入るし、
すでに煮てある缶詰のあずきも、ちょっと値は張るが、手に入る。

ここに住んでいると、和菓子が
むしょうに恋しくなる時があります。

特に小豆物が食べたくなる事が多いのです。

ですが、日本にいた頃は、スーパーに行けば、
すでに出来上がった饅頭やら、和菓子が手に入るため、
自分で作った事がなかったのです。

出来る物と言えば、ぜんざいくらい。

だから、うちでは常に、和菓子といえば、ぜんざいだったのですが、
少し前、ミラノの友人の家にお邪魔した際、
彼女が饅頭を作ってくれたのです。

それがとってもおいしくておいしくて!
それがこちら↓
dangodango2


材料は、小豆と団子粉。
あんこは彼女が日本から持ってきた、こしあん、
団子粉は、ミラノの中華街で売っている物。

団子が柔らかくなりすぎたため、餡子を団子の中に入れる予定を変更して、
餡子で団子を包む事に。でもこれがまたおいしくって!!

インターネットでレシピを探して、和菓子を作ろうと試みた事数回。
いつも私が求める味にならずに、自分に失望していましたが、
このお団子はとってもおいしかったです。

皆さん、おいしい和菓子のレシピがありましたら教えてくださいね♪
スポンサーサイト
2007.10.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/298-ae278dd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。