上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先月末、ミラノの展示会場で、マンガやゲームの祭典があるとテレビで放映されていたので、旦那と旦那の従弟、そして私と息子の4人で行ってきました。

ミラノには展示会場が2つあって、ミラノ市に一つ、ミラノ市を出てすぐのRho(ロー)
という場所に一つあります。
Rhoの方が新しく、大きいのですが、今回はミラノ市内の展示会場でした。

行って見ると、会場に入ってすぐに、ビールの催しがあって、
3ユーロでグラスをレンタルして、好きなブースに行って、ビールを注いでもらう
システムになってました。たぶん飲み放題。
たくさんブースがあって、いろんな種類のビールを出してました。

ビールにあまり興味がない私は、通り過ぎて、ゲーム・マンガ会場の方へ。
すでに入り口にはコスプレをした人が山のように・・・。
なんだか秋葉原みたい。もっとすごいかも?

たくさんのブースで、マンガ本や、カードゲーム、キャラクター品など、
たくさんの物が売っていました。
半数が日本のアニメやマンガ、キャラクターでした。

やっぱり日本のアニメ文化は強いですね。
イタリアだけではなくて、ヨーロッパ、世界各国で、こういう祭典が行われています。

ビデオゲームも試せたり、カードゲームなんかも自由に出来るようになっていて、
「ほーーー」と思いながら見て回りましたが、私が遊んだものと言えば、
ビデオゲーム3分くらい、かしら?

別に買いたい物があったわけでもないので、雰囲気を楽しんできました。

こういう展示会は結構イタリアのあちこちで行われます。
入場料はいろいろですが、今回は6ユーロでした。

ちなみに、世界最大と言われるワインの祭典、ビニタリー。
ヴェローナで毎年行われている祭典で、世界中から人が集まります。
この入場料は今年は35ユーロ。規模も桁違い。
ワインの味も分からない私ですが、義父の仕事の関係で、チケットがもらえるため、
家族揃って毎年出かけていきます。
雰囲気が好きなのです。

今年も4月6日に行って来ました。
息子もすでにビニタリーデビュー。0歳にしてワインの祭典とは・・・。
息子にしたらいい迷惑でしょうけどね。

fiera3


fiera2


fiera2


fiera1
スポンサーサイト
2008.04.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/333-e9768831
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。