上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イタリア総選挙が4月に行われた事をご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
その結果、またまた政権交代、になりました。

2年前、右派から左派へ政権交代したばかりだったのですが、
この前、政権崩壊して、結局また右派へ・・・。

特に私達、イタリアに住む外国人にとって、今回の選挙の大きな焦点と言えば、
「レガ・ノルド」党の支持率が大幅にUPした事、でしょうね。

レガ・ノルド党の設立目的というのは、
「外国人排除」と「北イタリアの州のみで構成する国の設立」です。

外国人排除、これが大きな目的の一つです。

カトリック教以外の宗教をばかにしたり、大都市の広場で、各国の首相の名前を挙げながら、罵倒する・・・。

私が以前TVで見たのは、「ブッシュのくそったれー!小泉のくそったれー!」とマイクを何本も持って、大きな広場で何百人の人を前にして叫んでいる、レガ・ノルド党の党首陣の一人でした。
思いつく限りの首相の名前を挙げて、罵声を吐いたあと、「外国人は国に帰りやがれー!」と言っていました

この映像を見た時は、ちょっと悲しくなりましたよ・・・

もう70も余裕にすぎた人が、そんな差別用語ばかり並べて、堂々と演説するなんて・・・・


今回の選挙前に、たくさんの外国人が、重大な犯罪を犯して捕まる事件が立て続けに起こりました。

それも手伝ってか、「外国人排除」論を支持する人が急激に増えて、
レガ・ノルド党は、かなりの支持率を集めました。

選挙後のインタビューでも、この政党支持者に、なぜ支持したのかを聞いてみると、
かなりの確立で、皆、「EU外の外国人の移民を許せないから」と答えていました。

まぁ、日本人の私がこんな事を言うのもなんですが、
(日本ほど、移民に対して厳しい国はない、と言われるほどの国ですから)
ちょっと悲しいなーっと・・・。

これでまた、移民に対する法律が厳しくなる確立が増えました
イタリアに住む、日本人にとっては、あまりうれしくない、ですよね・・・。

治安がよくなって欲しいとは思うんですが、ただ単に、「外国人排除」したからOK、という
考えは、個人的にちょっと間違ってる気がするんです。

特にヴェネト州(ヴェローナ・ヴェネツィアを含む州)は、レガ・ノルド党の支持率が圧倒的です。
外国人排除どころか、南イタリアの人は、同じイタリア人なのに、イタリア人とみなさない、「あれは違う人種だ」と口を揃えていうんですから、びっくりします。

さてさて、この国はどうなることやら・・・???
スポンサーサイト
2008.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/335-de24cf2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。