上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私達が新たに生活を始める、ヴェローナ、
この町は、中都市で、毎年夏に、アレーナという円形劇場で、野外オペラが行われる事で有名な町。
よく、歴史の教科書に出てくる、ローマのコロッセオ、あれのほぼ完全な形で残っているのがヴェローナのアレーナです。コロッセオは戦争によって、半分破壊されていますが、アレーナはきれいな形で残っているのです。

ヴェローナは中都市のわりに、かなり治安もよく、夜でも、中心街を出歩いていても、
危ないという事はなかったのです。

が、昨晩、ヴェローナの治安のよさを揺るがす事件が起こりました。

中心街で、5人グループのヴェローナ人達が、29歳の、同じくヴェローナ人に、
たばこを要求しました。

29歳の彼は拒否しました。

すると、その5人グループが殴る、蹴る、などの暴行を加えて、逃げたそうです。
今もまだ捕まっていませんが、目撃者やカメラなどにばっちり映っているし、
ヴェローナの方言を話していた、という証言からも、ヴェローナ人である事は間違いないそうで、
捕まるのは時間の問題だろう、と記事には記されていました。

29歳の彼は、重体で、今も病院のICUの中です。
奇跡的に目が覚めたとしても、重度の脳障害が残る事は確実視されています。

イタリアにも、ギャング、というのは存在します。
最近はヴェローナでギャングが摘発されたばかりだったのですが・・・。

こわいですね。

ミラノ、特にミラノ中央駅付近の治安と、ヴェローナの治安を比べると、
ずいぶんと差があり、ヴェローナは安心して夜も歩けるイメージがあったのですが、
この事件を聞いて、ちょっと怖くなりました。
スポンサーサイト
2008.05.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/336-454308b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。