上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はイタリア人の友達が大学院を卒業します。

ところで、イタリアには日本の卒業式、みたいな物はありません。
イタリアじゃあ、学生が一斉に卒業するって事がないからです。
試験がパスできなきゃずーーーっと卒業できません。

授業はいちよう、大学で3年カリキュラム、院で2年、
となっていますが、時期ピッタリで卒業する人は
よーーーーーっぽど優秀じゃないと無理です。

3年ぴったしで終わらせるよりも、試験でいい結果を残して、
卒業点数が出来るだけ満点に近い状態で卒業する方がいい、と考えられているので、
皆、じっくりしっかり勉強して、卒業するのです。

学部や大学によって、差はありますが、
試験はだいたい、6月、7月、9月、1月、2月に行われる事が多いです。
試験は30点満点で、18点以上が合格。
でも、合格しても、点数に不満があれば、やり直しも可能。
でも一回の試験で平均300ページほどの内容の勉強をしないといけません。

で、試験が全部済めば、卒業論文。
それに1年かけて、論文発表が終われば、卒業、になります。

先週は別の友達が大学を卒業、9月には別の友達の大学院卒業が待ってます。

卒業すると、それはそれは大層なパーティーを行う事が多いです。
どんなパーティーか、というと・・・・・

説明が難しいので、その模様はまた後日写真つきでご報告を。
スポンサーサイト
2008.06.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/344-c85f6434
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。