上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ご無沙汰しておりました、もっちです。

実はまた、インターネットがつながらなくなってしまいまして、
ここ数週間、とっても不便な思いをしておりました。


海外に住んでいると、インターネットがないと、
日本の情報を得る事も、家族、友人、知人と連絡を取る事も、
なかなか難しくなるので、いかにインターネットに頼った生活をしているか、
身にしみます。

イタリアは、来週から、サマータイムに突入します。

日本にはないシステムなので、ピンと来ない人もいるかと思いますが、
3月と10月の決められた日に、ヨーロッパでは、1時間、時間をずらすのです。
3月には夜中の2時に1時間、時計の針を進めて、
10月には1時間、戻すのです。

つまり、来週、1時間、早めなければならないので、寝る時間が少なくなるわけです。
そのかわり、日中、明るい時間は増えて、7時以降でもまだ明るい状態になるわけです。
夏になると、9時半くらいまでは明かりがあるくらいです。

イタリアに来た当初は、慣れなかったこのシステム。
いまだに、「え?今年は今日なの?」
「え!もう変わったの?」と、毎回焦るのですが、
まぁこれも慣れたもんで、結構慣れれば便利かなーなんて思っています。
やっぱり日中の時間が長いのはうれしいですから。

気持ち的にも安心感があるというか。
暗い中、出かけなきゃいけないよりも、明かりがある方がいいでしょう?

それに、必ず、土曜~日曜に時間が変わる事になっているので、
仕事に遅れた!って人が続出しないように考えられているのです。

日曜の朝に仕事がある人は別ですが、
イタリアではお店もスーパーも、日曜日は閉まっている事が多いので、
まぁ圧倒的に、日曜日は休み、という人が多いのです。

レストランなんかはやってますけど、それも、昼ごろからですからね。

私も忘れないようにちゃんと時計を1時間早めて寝ないといけないなー。



スポンサーサイト
2009.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/371-923f2a0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。