上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
来年の冬季オリンピックまであと8ヶ月になりましたね!

私、夏のオリンピックより、冬のオリンピックの方が好きなんです。

なぜって、フィギュアスケートがあるから!!
大好きなんです、私。

フィギュアに関するニュースはいち早く見ます。
この前は浅田真央ちゃんの五輪使用曲が決まったニュースに目を通しました。

SPでは去年、FPに使用した「仮面舞踏会」、
FPではラフマニノフ 前奏曲 「鐘」 Op3-2 になるそうです。

ラフマニノフかぁ・・・・。弾くのも難しいのよね、ラフマニノフ。
難易度が高い・・・。20年?それ以上?ピアノやってて、
まだラフマニノフは弾けない私。
努力も足りてませんけど、でもやっぱり難しいなぁーと思う。
いつかは弾いてみたいなー。

今、そのラフマニノフ 前奏曲 「鐘」 Op3-2 の楽譜、手元にあるんですけど、
彼の作品、弾けそう?弾いてみる?みたいな安易な気持ちで手をつけると、
えらい事になるんです。私だけかもしれませんけど。
Lento(ゆっくり)で始まって、Agitato(速く、緊張して)になってまた元に戻る。
楽譜では4ページと短いんですけどね。
和音の連鎖で私が最も苦手とするタイプの曲。

でも願掛けで練習してみよっかなーとか考えてる私。
ほら、なんかきっかけとかあると、練習にも励みになるというか・・・。

そういえば、私、スケートも父に教わって少し滑れてました。
あの頃は、フィギュアスケーターになりたかったなーとかいろいろ思ったけど、
滑るより見る方が好きみたいです、私。
いや、滑る方が好きだったとしても、
私のは、ただ単に滑るだけで、回転すら出来ないし。
身体硬いし、足短いし。
でも伊藤みどりさんに憧れたなーーー。懐かしい。

今や、私より10歳も若い子が世界1になる、ならないの時代になっちゃったけど。

浅田真央ちゃんや、高橋大輔君、安藤美姫ちゃん、
日本勢の活躍を願うのはもちろんの事で、
You Tubeで演技なんかを見たりして、チェックしてるくらいフィギュアは大好きです。

でも、こういっちゃあ非難されちゃいそうですけど、
個人的には、やっぱりキム・ヨナちゃんの演技には魅了されてしまいます。

もちろん、彼女が優勝して、日本勢が完敗の状況になると、
悔しくて、日本選手の悔しさを思うとさらに悔しくて、本当に夜も寝付けなくなるくらいなんです。
異常?旦那にもバカにされましたけど。

でも、さすがだなぁ・・・と思わされてしまう。
表現力がずば抜けてる感じ。それに加えて、スピード、リズム、技術が安定してる。
見てて、ハラハラしない、というか。
魅せられます。

あと注目選手と言えば、やっぱりトリノ五輪銀メダルの
サーシャ・コーエンちゃんでしょうか。
「2位のコーエン」と称される彼女。

アメリカでは常にミッシェル・クワンの次にしかなれなくて、
世界でも2位を取る回数が多くて、おまけにトリノ五輪でも2位。
いろいろ叩かれて、五輪後、競技からは遠ざかってましたけど、
五輪イヤーの今年、競技復帰を宣言しました。

10月から開始のGPシリーズ、初戦のフランス大会、
キム・ヨナちゃん、浅田真央ちゃんに続き、サーシャ・コーエンちゃんまで
参加を表明しました。3強対決の激戦となりそうです。

サーシャ・コーエンちゃんの魅力と言えば、
スパイラル・シークエンス。片足だけに軸を乗せて、一定時間滑る方法です。
「天使」とまで言われる、彼女の得意技です。

でも、4年間のブランクがある中で、16歳代の期待若手がひしめくアメリカ代表の座を
射止めるのは容易ではないでしょう。
若手有望株の中には、日本人両親を持つ、アメリカ国籍の長州未来ちゃんも含まれてます。

あとは、カナダのジョアニーロシェットちゃんとか、
イタリアのカロリーナ・コストナーちゃんとか。

とにもかくにも、フィギュアスケートファンの私にとっては、
今年はとっても重要な年になるのです!

それにしても、今でも思うのが、
4年前、イタリアのトリノでオリンピックが行われた時、見に行けばよかったーー!
でも、フィギュア女子は圧倒的な人気を誇っていて、即日完売だったとか。
しかもすごい値が張る物だったとかで、貧乏な私にはそんな余裕はなく・・・。
でも行きたかったなー。せめて公開練習だけでも・・・。
でも公開練習ですらお金取るんですよ!

当時、ミラノに住んでた私は、トリノまで電車で1時間半もあれば行けました。

もったいなかったなーーーーーと今でも思います。

なんてたって、荒川静香さんがアジア勢で初めて金メダルを獲得したんですもの!
残念・・・・。

いつかは生で見たいなー!
スポンサーサイト
2009.07.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/391-91e885fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。