上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もうすぐ夏休み。

イタリアではバカンスの時期突入です。

もちろん、大人も♪

イタリアでは、有給に関する法律は結構厳しくって、
絶対に、規定の有給を取らさないと、会社が罰せられます。
少し前までは、消化出来なかった有給は、お給料に上乗せして
賃金として支払われてましたが、それも最近厳しく取り締まられるようになりました。

ちなみに、イタリア、この前、お給料が低い事は話しましたけど、
勤続年数が上がれば、お給料はあまり増えなくても、
有給はちょっぴり増えていきます。
これはとっても素敵!

旦那は転職して1年のまだまだ新米君ですが、
転職前のレベルと同等扱いで入社したために、
有給は23日だったか、あります。
旦那の上司は30日はあったような・・・?


なので、旦那もこの前、有給を消化しようと、
6月に5日間、有給を使ってクロアチアに行きました。

そして、8月、イタリア中がバカンスに突入する時期。
たくさんの人が8月だけでも、2週間~1ヶ月間のバカンスを楽しみます。
(それにプラスして、7月、9月にもバカンスを取る人が多い)

うちも7月末から2週間、バカンスです。
お金がないので、またクロアチア、旦那の両親達の別荘に、
タダで宿泊出来るので、そこで過ごす予定。
貧乏家族なのにいちよう「海外旅行」に行けちゃうんだから、
やっぱり陸続きの醍醐味っていいな~なんて思っちゃいます。

別荘があるポーラ市は、イストリア半島に位置します。
元々イタリア領だった地域。それも最近まで。
そのため、イタリア語が結構通じます。
特に年配の方はほとんど話せます。
なので、スーパーでも、市場でも、レストランでも、
言葉に不自由しない。
それに5時間程度で行けちゃう事もあって、
「海外」っていう気が全くしない・・・・。
まぁその方が便利なんだけど。
逆に英語の方が通じない。若い子はイタリア語より英語になってきてるけど。

ロビーニョ

写真は、6月のクロアチアで、
天気が悪かったり、豪風だったり、という天気が続いたので、
ロヴィニ(イタリア語でロヴィーニョ)という町へ散策へ出かけた時の物。

クロアチア

素敵な町でした!
魔女の宅急便を連想させられるかのような感じの町。
丘の上に町があって、そのてっぺんに教会があるのです。

街中ではなんだか車のデモンストレーションなのかなんなのか、
古い型の派手な車がたくさん、町中をぐるぐるぐるぐる。

ロビーニョ

ロビーニョ

ここでも息子はあっちへ行き、こっちへ行き~と一人で勝手にうろちょろ。
勝手に教会の中で突入して行ったり、怖いものなし。


「ママとパパ、あっちに行くね~バイバイ~」と言うと、
満面の笑みで「ばいば~い。チャオチャ~オ」と言ったと思うと、
私達とは反対方向に走っていく。おいていかれる怖さなんて全くありません。

おっかけっこで疲れて観光どころじゃありません・・・・。

croazie
スポンサーサイト
2009.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/398-a2f43edb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。