上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
結構前になりますが、久しぶりにミラノへ行ってきました。

ミラノには、1年前まで2年半かな?住んでました。

ミラノと言っても、ミラノ市内に住んでいたわけではなく、
郊外なんですが、ミラノ市から一駅離れた所に2年、
さらに5駅離れた町に半年住んでました。

今回、ミラノを訪れた理由は、
旦那の元同僚に会うため。

旦那は前の会社の同僚達と同年代で、
とても仲がよかったんですよね。

もちろんイタリアでも、同僚との関係がうまくいかずに、
仕事を辞める人がいます。

旦那はその点、うまくいっていたので、
辞めた今でも交流があります。

私も時々会って、仲良くしていたので、
ミラノに行く時は一緒に行きます。

ミラノには、大きな中華街があって、
日本食が手に入るので、それがお目当てでもあります。


ミラノの大聖堂は世界遺産にもなっているので、
皆、一度はTVや写真でお目にかかった事はあるかと思います。

ずいぶん長い間、修復作業を行っていた大聖堂。
2005年からだったかな?もうちょっと前?それからもう4年・・・。

やっと、修復が完成した大聖堂。

ミラノ

みらの

きれいになりました。
白い大理石がとてもきれいです。

毎回大聖堂の上に登ろうかな?どうしようかな?と
機会あるたびに思うのですが、逃しています。
とても素敵なようです。うちの両親も、従姉も、
大聖堂の上が一番印象に残った、と話してました。

そんなミラノですが、バカンス時期は、もぬけの殻になる時期です。
ミラノで働く人のほとんどが、帰省するか、バカンスに出かけます。
残るのは観光客ばかり。
8月半ばの2週間なんて、本当に寂しいもんです。

今年は不況だから、もしかしたら、
ミラノ人もミラノに残るのかしら????
っと思っていたら、やっぱりいくつかのお店は開いていたようです。
薬局とかは閉まってて、皆さん苦労されたみたいです。

いや、イタリア人はバカンスのために働いてるようなもんだからな・・・。
お金がなくても、山にキャンプに行くとか、なんとかしてミラノから脱出する人が
多い気がします。

私は、ミラノは交通の便がよくて、日本食も手に入って、
特に嫌だとは思わなかったけど、
旦那は毛嫌いしてたなー。

ミラノに遊びにいた時も、
「ミラノを離れてから一度も、この町が恋しいと思った事がない」
と言ってました。
まぁイタリア第一の商業都市だからね。便利さはあっても、
リラックス感は味わえないよね。
っといっても、イタリアの「便利」だから、日本人から言わすと、
山のように「不便」があるんだけど・・・・ね。
スポンサーサイト
2009.09.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/408-644d65f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。