上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、「郷愁」について話をしました。熱が出た時のお話。

あの記事を書いた3時間後、熱がある事が発覚!
なんてタイムリーなんだろう・・・と思ってしまいました。

幸い、その時点では微熱だったので、どうって事なかったのですが、夜中に熱が上がって、ちょっと苦しくなって。

最近、本当によく熱を出します。こんなに熱をしょっちゅう出すのは小学校低学年以来。あの頃は平熱が微熱並みだったので、熱を出してる、という感じではなかったのですが。

お義母さん曰く「日本人の私には、イタリアのウィルスに対する免疫力がないからすぐ熱を出す」んじゃないかと。
保育所勤務、というのも大きな理由。子供は免疫力がまだあまりないので、すぐウィルスに感染する。一人がかかればほぼ全員「アウト」だ。そこで働いている私も例外ではなく、ウィルスの宝庫と化した保育所では、私は成すすべもない。

ところで、我が家で今、一番活躍しているもの、なんだと思いますか?私はよく熱を出すし、旦那は元々、そう身体が丈夫な方ではない。年に1度以上は必ず高熱を出す。今は私がウィルスを持ち帰ってくるので、旦那も感染してしまう。夫婦そろって悲惨な状態なわけで・・・。

そこで活躍しているのが、
日本から持ってきた「冷却シート」イタリアにはこんな物はない。氷まくらに出来るものはあるが、元々あれはイタリアでは湯たんぽのようにして使うものだ。

私はこの「冷却シート」を昔からずっと使ってみたかった。でもなかなか熱が出ないので、使う機会はむろんない。私の中ではこれは「贅沢品」なので、熱もないのに使うなんて度胸もない。それに高いと思う。昔は冷やしたタオルを額にあて、熱くなれば交換して、っていうのが当たり前だった。しかもリサイクル可能だし!でも「冷却シート」は数時間で終われば使い捨て。用もないのに使えない。

1年半前に念のため、日本から持ってきたのだが、全く使う機会がなかった。ところが、今や我が家で一番の活躍ぶりだ。あの、付けた瞬間の「ひや~」ってのが最高だ(ちなみに私は「冷却シート」評論家でもなければ、広告代理店でもない)

旦那もお気に召したらしく、「冷却シート」だけは進んで自分から貼りに行く。

ただ・・・お義母さんは「冷却シート」を腰痛に利用している・・・・。シップではないんですけど・・・・ねぇ?

ランキングに参加してます!ここを押していただけたらうれしいです!!



FC2ブログランキング

スポンサーサイト
2006.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/41-6ad5920f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。