上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
購入しました。サングラス。

去年買った、超お気に入りのサングラスが壊れて、
もうショックでショックで・・・・。

普段サングラスなんてしませんが、イタリアに来てからというもの、
日差しがきつくて涙ぼろぼろこぼしてたので、
もーたまらん!ってな事で、数年前に市場で30ユーロほどで購入。

でもそれが私のぺちゃ鼻には合わなかったようで、
ずるずるずってくる!!

そう、意外な盲点。
イタリアのサングラスは鼻が高い人用に作られてる!
当たり前ですが。イタリア人、鼻でかいし。

高い、というより「でかい」!!
なんていうか・・・ごぼっとついてるっていうか、仮装大会の時にでもつけそうな、でか鼻?
あるでしょう?あれみたいな感じに思えて・・・・。
別に皮肉ってるわけでもなんでもなく、本当にでかいなーといつも見てて思うんです。

唯一、義妹だけ、鼻が高い、という形容が似合う。
彼女以外、友人も、親族も、全員「鼻がでかい」という感じ。
大きい、という形容詞ともなんていうか不釣合いな感じなわけです。

そんな世界の中に生きてる、鼻ぺちゃの私がつけれるサングラスって意外と少ない事が判明。
ショック。
鼻ぺちゃだという事実を無言で突きつけられてると感じるのは私だけ?

丸顔に似合うサングラスも意外と少ない事が分かって、
サングラス選びは至難の業。

こんな所で人種の差を感じるなんて!!

で、去年、ポラ○イド社のサングラスを30%オフ期間だったので、
35ユーロで購入。これが結構ぴったりフィットしてるわりに、
色もシックで、でもかわいくて、何よりずり落ちて来ない!
超お気に入りだったんですが・・・・。
金具部分が壊れて修理不可能といわれ・・・・。

で、仕方なく、別のを先週購入。
これも以前のデザインと似てて結構好き。
が!!!散歩に出掛けた時に、ちょっと下を向いた途端・・・・・
ずるずる・・・・。

またサングラスがずってくるではありませんか!!!
最悪。普通に掛けてるだけには問題ないんだけど、振動を与えるとだめで・・・。

っというわけで、またお店に戻って事情を説明。
すっごい嫌そうな顔されたけど、このお店、他の店と違って、
要望を出来るだけ聞こうとしてくれる。
で、もちろん返品する物よりも同額か、それ以上の物じゃないと
交換はしてくれないので、金額が上になってもいいから交換してくれと頼み込んで、
「じゃあ他のを試してみたら?」と言われ、
とりあえず、この前一通り見た物を見せてもらう事に。

でも担当した人が以前と違う人で、今回の人はあまりいろいろ提案したり、
物を出して見せてくれる人じゃなくて、すっごい無愛想。
「私は先週どれを見たのか知らないから分からない」といわれ、突っ立ったまま。

とりあえず、出してもらった中で・・と思っても、その前週のように
気に入るやつが3・4個あったならよかったんだけど、
今回は気に入ったやつが一つもない!!
他にはないですか?と聞いても、「ないです」のみ。

仕方ないので、先週も見せてもらったアル○ーニのサングラスを中心に
見せてもらっても、私の顔と鼻にフィットするのは一個のみ。
でもレ○バンとかになるともっと高額になってくるし・・・。

仕方がないので、それに決めました。
ちゃんと専用のケースとかつけてくれる辺りに、
以前のサングラスとの値段の差を感じる・・・。

それにしても高い買い物してしまった・・・・。

検索してみたら、日本では、厚姫の撮影時に、宮崎あおいちゃんがつけてたとかで、
一時期人気が出たとか?
私は本当にブランド物には興味がなくて、ふーん、名前は聞いた事あるなー
くらいだったのですが。

っというか、ブランド物は名前でお金を取るだけで、サングラスなんかは質はさほどよくないらしく、
ブランド物より、眼鏡メーカーやレンズ会社を選ぶ方がいいとの事でした。
淵部分も日に当たりすぎると曲がってしまったりするらしく、おまけに下手に選ぶと、サングラスは余計目にダメージを与えてよくないからで。

そりゃ、私だってこの鼻がもうちょっと高けりゃ、
このサングラスより安くて質もレンズもいいとお勧めの物を買いますよ。
その上もっといっぱい選択肢があって、選ぶのもうきうきできます!

でもこればっかりは純日本人のDNAでは、欧米人のDNAとでは太刀打ち出来ません・・・・。

うちの息子も鼻は完全に私に似てる。
苦労するな・・・わが子よ。
スポンサーサイト
2010.05.23 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。