上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
とうとう、医者に行く事になりました・・・。
今朝、旦那が予約を入れてくれたらしい。
というか、半ば強引に・・・。

風邪の症状で病院へ行くなんて本当に10年ぶりだわー!いや、もっとかも?最後に行ったのは高校の時に胃腸炎になった時だな。

私、アレルギー体質なもんで、病院にはお世話になってますが、出来るだけ、なんとか病院に行かずに済む方法はないものか、と真剣に思案するほど、病院を避けて生きてきました。(大げさですが。

なんせあの病院独特の匂いと、なによりも、注射が大嫌い。中学生になるまで予防接種のたびにびーびー泣いてたお子ちゃまだったのです。

だから医者(病院)=注射のイメージがいつの間にか、ついてしまって・・・。病院に行くたびに「今日注射するとか言われたらどうしよう・・」とびくびく・・・

もっちはホラー映画と注射は本当に苦手。

今回は風邪の症状がえらい長引いてるのと、身体がだるいので、すっきりするために医者に行く事になったのですが、なんとうちの旦那様、「癌の可能性がなくもない!」とか言い出してるんです

・・・ここで夫婦漫才をお聞きください。

もっち:「はぁ?何言ってるの?私まだ25歳なんだけど。どんな癌だっていうのよ!で、何を根拠に?」

旦那:「そのあざだよ!昨日からひざにある大きな赤いあざ」

もっち:「これ~?私注意力散漫だから、どっかでぶつけて作ったあざでしょ!いつもの事だし。それに痛くないから平気だよー!」

旦那:「それが問題なんだよ!痛くないし、どこでぶつけたかも覚えてないってのがポイント!そんなに大きなあざ作って、覚えてない、痛くないってのは絶対おかしい。今日、インターネットで調べてみたんだけど、癌の症状にそういうのがあるって書いてあった。もちろん鵜呑みにするわけじゃないし、癌の可能性は低いだろうけど、でも可能性はなくはないよ。ちゃんと話聞いてる?」

もっち:「あー。はいはい。それより問題はあざより、覚えてないって事なんだよねー。どうも最近物忘れが激しくて・・・。もしかして若年性痴呆症とかかもしれんって思うくらいやねんけど、どう思う?うちのお母さんが私の友達の名前、覚えられないって言ってた意味が今はよく分かるよー!あの頃は不思議だったけど。ねぇ、ちゃんと話聞いてる?」

旦那:「・・・・はぁ話にならない」

もっち:「え~?ちゃんと会話になってるじゃん。」

っとまぁうちの会話はこんな感じですが。
あざなんて今まで本当に山のように作ってきて、覚えてないのも山ほどあるのに・・・・。
いきなり癌の話になるとは思ってなかった!

それだけ旦那が心配してくれている、と思えば、嬉しいことのように思うが、病院嫌いの私にとっては、「嫌いな事を強要されてる」ように映ってしまうんですねぇ。まーなんてわがままな私

注射がない事を祈りつつ、明日、医者の所に行ってきます


スポンサーサイト
2006.05.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/45-d2c4b124
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。