上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
保育所に勤め始めて数ヶ月。
私の担当外の子供達も私になついてくれているし、仕事自体は順調。

ただ・・・・現在保育所内で喧嘩が勃発中なんです
その喧嘩元とは・・・???

私の担当の子供達は0歳児。午前と午後の部を合わせると13人も子供がいます。男の子が10人、女の子がたった3人。

子供の成長は目を見張るもので、たった数ヶ月、いや数週間でも全然違います。

Aちゃんは数少ない女の子の一人で、満1才。
ふっくらしているので、彼女の足の筋肉では自分の体重をまだ支えきれないので、つかまり立ちもままならない状態。最近まで、にこりともせずに、おもちゃの中にずーーーっと座ったままの状態。ハイハイすらしようとしない。なのに食べる量はすごい。最近やっとつかまり立ちを試みるようになった。それに私を見て、にぱーーーーーっと笑ってくれる。本当にかわいくてキスをせずには居られない状態だ。でも今でもハイハイはほとんどしない。

G君。彼はもうすぐ1歳。彼もふっくらした体型、というかずっしりしている。Aちゃんは身体全体やわらかいが、G君は身体全体がすごく硬い。なのですっごく重たい。同じような体型なのに、全然重さが違う。G君は1歳未満でも軽く10キロは越しているだろう。

この2人、体型だけでなく、成長速度と過程もよく似ている。
ハイハイを通り越して、つかまり立ちをしたがる。
言葉少なめ。動かない。よく寝る。

ところがこの2人、仲はよろしくない。
最近喧嘩を始めたのだ。
今までは、AちゃんもG君も、おもちゃを奪われても、たいていは、あまりかまう様子もなく、違うおもちゃに目を向けていたが、最近、自分を主張する事を覚え始めたようだ。おもちゃを奪われたら不快感を言葉にならない言葉を発しながら奪い返す→奪われる→奪い返す。これの繰り返し。

私は思わずこの喧嘩の様子を笑いながら見つめてしまった。

「成長したなぁ・・・」

G君、最近かなりガキ大将ぶりを発揮中。
ガキ大将はもう一人、F君というつわものもいる。
この2人、他の赤ちゃんの髪の毛を引っ張ったり、叩いたり、特にF君はやっと寝かしつけた子供を叩き起こすのだ。文字通り、叩いて
0歳児のガキ大将にもなかなかひやひやさせられる。

Aちゃんは最近までじーっと座っているだけの状態だったので、髪の毛を引っ張られれば、動かずに泣き出すだけ。おもちゃを奪われても泣きもせず知らん顔。なのに最近、お気に入りのおもちゃを奪われると、

「あーーーーーーーーーーーーー


と叫んで奪い返すようになった。

G君は元々他の子のおもちゃを奪うのが大好きなので、奪われると奪い返す。体型も大きいので、力は結構ある。この2人の喧嘩は微笑ましいのでまだいいが、G君とF君が奪い合いを始めると怖い。髪の毛を引っ張るわ、後ろから服をひっぱって頭を床にぶつけるわ、もーーーー大変。


私は日本で保育士をしていたわけではないので、日本の保育所事情は分からないが、きっとこのAちゃんとG君のストーリーはイタリアに限らず、世界共通なんじゃないかと思う。

ただ、2歳にもなると、もうすでに言葉の壁が生まれ始めるから驚きだ。

私の保育所にはアルバニア、モロッコ、イギリス人の子供がいる。やはり母国語しかしゃべらない子供とイタリア人の子供の間には微妙な壁が出来始めている。

子供は素直だ。
「なぜ自分が言ってる事があの子だけには通じない」のか分からない。だから「言ってる事が分からないから遊びたくない」とストレートに言う。

遊びたくない、といわれた子供もどうしてなのか分からない。
で、彼女に出来る事といえば、0歳児の子供のように、泣き喚くか、相手を叩くか、になってしまう。

素直なのは宝だが、時には恐ろしく感じてしまう時もあるもっちでした。
スポンサーサイト
2006.05.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/49-01b71146
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。