上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
イタリア人は結構アウトドア派な人が多い。
天気のいい週末は、どこかに散歩に出かけたり、遠出したり、
子供や自身のサッカーの試合があったり、と、まぁいろんな所へ出かける。

それに伴なって事故も増えたりする。

なぜか先週末はイタリア全土で交通事故死が多かったようです。
国営放送でもニュースで取り上げられてましたが、
ここヴェローナでも大きな事故があり、死傷者が出て、
地元紙に載ってました。

しかも、私が「冷蔵庫事故」を起こした場所付近。
あの付近は魔の地帯なのでしょうか。


しかもやりきれないのが、死者はバイクに乗っていた二人。
この人達に非はなくて、前を走行していた観光バスのタイヤが外れて、
バイクに乗って走っていた二人が死亡した、との事。

後続車に轢かれたのか、バスに正面衝突したのか、
そこまでは新聞に目を通さなかったのですが・・・。

こういうタイヤの事故は意外と多い。

うちの義父母も、前を走行していたバスのタイヤがいきなりパンクして、
横転しそうになっている場面に出くわし、死ぬ覚悟をしたそうです。
高速道路の制限速度は毎時130Km。
急には止まれません。前で大型バスが横転したら、よっぽど離れていないと正面衝突です。

幸い、ハンドルがうまくきかなくなって蛇行運転になった時、
運転手がすぐにバスを路肩に寄せてうまく停止させたそうですが。


ちなみに、イタリアの法律で、週末(土・日)は、大型トラックの高速道路使用が禁止されています。
渋滞を避ける目的が主なようですが。

でも、ここではよくトラックの事故を目にするので、
(しかも会社の保険があるから、とかなり危険な運転をするトラックの運転手が多い!)
週末だけでも大型トラックに囲まれて緊張の中で運転する事は避けられるので、
私個人はうれしく思っています。

私も一度、大型トラックに殺されそうになったクチです。
軽自動車に追い越されたってだけで腹を立てて煽ってきたり、
追い越し車線からわざと車体を寄せてきて、こちらを路肩に押しやったり・・・と、
いろんな話を聞きますし、実際に体験もしてます。


不幸な事故がこれ以上増えませんように・・・。
スポンサーサイト
2011.10.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/520-f97b40ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。