上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎年お話しておりますが、
12月13日は、聖人サンタ・ルチア様の日。
ここヴェローナでは、サンタクロースは存在せず、
このサンタルチア様が、子供たちにプレゼントを持ってきてくれます。

12月12日の真夜中に、ルチア様がロバに乗ってやってくるのです。

プレゼントだけではなく、
お菓子の盛り合わせも一緒に持ってきてくれます。

大人になって、プレゼントはなくなっても、
お菓子の盛り合わせは用意する家が大半です。

うちは以前、「サンタルチア」にするか、「サンタクロース」にするかで、
旦那と議論になった事がありましたが、
学校でも「サンタルチア」について教えられ、皆が次の日にどんなおもちゃとお菓子をもらったかの話で盛り上がるため、
一人だけ12月12日の夜に、何ももらえない、というのはかわいそうだ、という事になり、
うちでも「サンタルチア」を採用しています。
私はサンタクロースで育ってるので、違和感があるのは否めないのですが・・・。

今年のプレゼントはこれ↓

santa lucia

息子用というより私用のような気がしないでもない・・・
WIIは以前から私が欲しがっていた物なので。

今年は父親から誕生日にこたつも贈ってもらって、
贅沢な冬になっています。

スポンサーサイト
2011.12.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/527-1b68cc05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。