上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヴェローナには「ガルダ湖」というヨーロッパ1大きい湖があります。
この湖、東はヴェローナ県に、西はブレーシア県に、北はトレント県に面しています。
そう、3県にまたがった、大きな大きな湖なのです。

私はヴェローナの東に住んでいますので、ガルダ湖に行くとすれば、大抵がヴェローナ県に面している方の
ガルダ湖周辺の町に行きますが、先週末、少し天気がよかったので、遠出して、
ブレーシア県側のガルダ湖へ行ってみました。
所要時間2時間。

なんでブレーシア県に面してるガルダ湖周辺の町はたくさんあるのですが、
その中でも、「Salo(サロ)」という町と「Limone(リモーネ)」という町は北西に位置するので、
ヴェローナからはかなり遠いです。

今日はリモーネの写真を披露。

リモーネ2

ここがリモーネ。
そしてリモーネから眺めるガルダ湖です。
岩肌がすぐそこに迫ってます。

リモーネ

「リモーネ」は、イタリア語で「レモン」を意味します。
つまり、直訳すれば「レモン市」ですね。

そういうわけで(?)、町のおみやげ物屋さんでは、大きなレモンが売ってました。
上の写真のレモンを売ってるお店では、「こんなに大きなレモンはこの町にしかありません!」と宣伝して、
売られてましたが、たしかにかなり大きいレモンでした。

でもこんな大きなレモン・・・丸かじりする人は・・・・いるんでしょうか?
料理に使うとしても使いにくそう・・・・。

一個消費するのも大変そうだな~・・・と。
まぁどちらかというと、観光客よせに置いてある感じがしました。

スポンサーサイト
2012.05.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/544-cc23a155
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。