上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はちょうど結婚7ヶ月目

私も旦那も「記念日」という物にこだわる性格ではない。
っというか「記念日」なんてよほど重要な日ではない限り忘れている。

いや・・・重要な日でも忘れていたりする。
去年なんて、旦那の誕生日すら忘れていた
その日中に誕生日だった事を思い出して、なんとか旦那には、
忘れていた事はばれずに済んだが・・・
旦那の誕生日だけでなく、自分の誕生日も「おめでとう」と義理の母から言われて気がついたくらいだ。
まぁ、去年は誕生日直前に結婚したので、ばたばたしていた、という事もあるが。

プレゼントも基本的にあまりしない。
私も旦那もあまり物欲がないのだ。
「何が欲しい?」と聞いても、結局の処、「特にない」という考えに納まってしまう。
もちろん欲しい物を挙げろ、と言われれば、たくさん挙げられるが、
本当に必要か、と言われると、別に・・・となる。
それに、せっかくプレゼントしてもらうなら、やっぱり「これが欲しい!!」ってモノがいいと思う。それがすぐに思い浮かばないなら、思い浮かんだ時にプレゼントしてもらえばいい、となってしまうのだ。

交際期間中からこうなので、
もっちも旦那も「記念日」という物に、あまり興味がないのだろう。

なので、私達夫婦にとって、もちろん結婚7ヶ月目なんて記念日でも何でもないのだ。
実際、案の定忘れていた。

でも今日の夕方、買い物に出かけた時、ふと思い出した

「そういや・・・今日って12日だよなー。
ちょっと奮発して、いつもより高いお肉買ってあげようかなー

さらに冷凍してあった卵白を使って、ラングドシャクッキーまで作ってみた。

気が向くと、とことんやりたくなるO型、もっち。
いそいそと、いつもは全くしないテーブルセッティングまでして、旦那の帰りと待つもっち。

なのに、帰宅予定時間を過ぎても帰ってこない。
10分、20分・・・1時間。

ちょっぴり不安になってくる。

1時間ちょっと過ぎた頃、旦那、やっと帰宅。
が・・・ん???何やら赤ら顔。

「ごめーーん。お酒飲んできたんだーしかもケーキまで食べてきちゃったー



・・・どうやら今日は会社の上司の誕生日だったようで、仕事が終わってから、皆でワインを開けて、ケーキを食べたんだそうな。

まぁ、記念日、というより、思いついて用意したディナーだったし。
誕生日忘れてた私が怒れる立場じゃないし・・・

というわけで
ラングドシャクッキーは私の胃袋の中に全て納まる事決定~
・・・ケーキ食べて帰ってきてくれてよかった?!

初めて作ったわりには結構おいしく出来たので、満足
もうちょっと生地を薄くしてたらもっとぱりっとしてたかも。

私は卵白2個分に対して、砂糖・薄力粉が100g、バターが120g、で作りました。

作り方は簡単。

バターをクリーム状に溶かして、砂糖50gを混ぜ合わせて、
そこに、残りの砂糖を入れて泡立てた卵白を
少しずつ薄力粉と交互に混ぜる。
生地を絞り袋に入れてシートの上に、細長く絞り出す。
120℃のオーブンで3分、生地で溶けて薄く広がったら温度を上げて170℃で10分程。
で、ラングドシャの出来上がり。

お店のようにはいかないけれど、結構おいしく頂きました
スポンサーサイト
2006.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://piccolopinocchio.blog57.fc2.com/tb.php/67-90d8112a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。